サラダ油がエコバッグにこぼれる事件。コレって弁償してもらえる?

今まで何十年と主婦をやってきて、初めてのことです。いつもの1週間に1回の買い出しの時に、この事件は起こりました。

 

サラダ油を3本購入。エコバッグに横向きに詰められて(もちろん「横向きにしていいですか?」って、先に聞かれました。)家に帰って来た時のことです。

 

1日置いて、残りの物を取り出そうとしたら、底が油でベタベタになっているのです。

えぇぇぇぇ・・・コレって弁償してもらえるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

<エコバッグ油みれ事件>の全容。

 

1.購入したお店にサラダ油を持って行く。

2.サラダ油のメーカーに電話する。

3.メーカーからの返答。

 

この順番で解決へと流れて行きました。

 

1.購入したお店にサラダ油を持って行く。

 

 

まずは、購入したスーパーのお客様対応コーナーに持って行きました。そうしたら、担当者の人が見えて、新しいものと交換してくれました。

 

エコバッグのことを切り出すと、メーカーに問い合わせてくださいと言うことでした。「お店からは問い合わせしてくれないんだ」と、チョット対応に不満を感じました。

 

2.サラダ油のメーカーに電話する。

 

さすが、メーカーです。ものすごく丁寧な対応でした。

 

とりあえず調べてくれると言うので交換する商品と、サービスで小さなドレッシングと油を1本ずつ送ってくれました。その中に、送り返すための袋や伝票などが入っていました。もちろん、着払いです。

 

 

実は、購入したお店に持って行った油もベタベタになっていたのですが、家に残っていたサラダ油も他の物より減っていたのです。

 

もしかしたら先に持って行ったのは、外側が油まみれになっていただけかもしれません。あるいは、両方とも漏れていたのかもしれません。

 

とりあえず、手元に証拠が残っていたので良かったです。なぜなら、メーカーから販売店にも問い合わせてくれたみたいですが、詳細は分からなかったみたいです。

 

きっとこれぐらいのことって重要視されていなかったのでしょうね。さくらが持って行ったサラダ油は、処分されてしまったのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

3.メーカーからの返答。

 

結論から言うと、「理由が特定できないので弁償は出来ません。」と言うことでした。

 

確かに調べてみると、ものすごく小さな穴があいていて、ほんの少量ですが漏れていることは分かったそうです。

 

ただ、その穴があく可能性が、工場から出荷するまでの間には考えれないと言うのです。まあ、企業だから理由のないものに対して弁償する必要はないとは思います。

 

次から次へと変な前例が出来てしまったら、自作自演でそういうことをする人が出てくるかもしれませんから、対応としては間違っていないと思うのです。

 

 

さくらが不運だったっていうこと?

 

ただその穴ですが、何でも「目打ち」のような先の尖ったもので、開けられたようです。

 

もちろん、他に購入したものにそんな先がとがったものがあるわけはないし、カゴに入れる前からその傷は付いていたと思うのです。

 

 

確か昔、パンに針を入れるとかいう事件がありましたよね。「もしかして誰かが故意に穴を開けたの?」って思うと、怖いですよね。しばらくは、その商品は購入する気にはならないですよね。

 

結局、エコバッグは洗ったものの油の臭いは取れなかったです。1度購入したらずーっと使うことは出来ますが、買い替えるとなると、3000円位はするんですよね。

 

それに、どんな柄でもいいわけではないので、決まるまでには少し時間がかかりそうです。不慮の事故にあってしまった、っていうことなのでしょうね。