キャー、ラインの画面が真っ黒になっちゃった。

昨日の朝、いつものようにラインで「おはよう」のあいさつを友達にしようと思ったら、スタンプが突然消えてしまったのです。

 

そして、しばらくしたら「ライン」のアプリのマークを押しても、画面黒くなるだけで開かなくなってしまったのです。

 

朝の忙しい時だったので、余計に焦ってしまい、どうしていいか分からなくて・・・

そんな時に、助けてくれたのはこの人でした。

 

スポンサーリンク

 

「ラインの画面が真っ黒」、どうする?

 

最初は、スタンプが消えてしまったのでおかしいなって思ったのです。それでも、まだ少しは文章とかは打つことが出来ました。

 

そこで、長男の翔太がこういうパソコン系に強いので聞いてみました。「不具合が起こってるんじゃあないの?」って言ったものの、解決策は分かりませんでした。

 

 

再起動したら直るかもと、一旦電源を切って入れなおしたものの変化はありませんでした。

 

「もしかしてアンインストールして、入れ直し?」そんなことしたら、消えてしまうデーターが出てきます。それだけは避けたいですよ。

 

そこで、次に思いついたのはネットで詳しい人に聞いてみることでした。

 

スポンサーリンク

 

検索窓に、「ライン 画面 真っ黒」と入れてみる。

 

検索窓に、「ライン 画面 真っ黒」って打ち込んだら、すぐにヒットしました。同じような不具合が出た人が、きっとツイッターとかで呟いていたんですね。

 

 

そこには、いくつかの改善方法が挙げてありました。さっきのアプリを入れ直すと言うのもありました。

 

気になったのは、「修正アップデートが出るまで待つ」って言うの文です。でも・・・「それっていつになったら出るの?」「いつまで待てばいいの?」

 

そう思いながら「どうしよう」と考えながら、仕事に取り掛かりました。そして、休憩の時にもう一度試してみても、相変わらず画面は真っ黒なままです。

 

そこでもう一度検索してみると、そこには「修正のアップデートが行われた」と言う情報が書いてありました。

 

さっき見た時に、修正のアップデートが行われたら、情報をアップしますって書いてあったんですね。早速、「Apple Store」のアップデートの所に行ってみました。

 

アップデートする場所が分からない。

 

喜んでその画面に行ったのは良かったのですが、前に見た時と画面は同じでした。

 

「えぇぇぇ・・・どこからアップデートすればいいの?」ってあちこちクリックしてみたら、ありました。このピンクの所をクリックすれば、良かったのです。

 

 

そして、そこにはアップデートのアイコンがありました。

 

 

そして無事にラインは元通りになりました。本当に、この記事を書いてくれた人に、感謝感謝です。

 

検索機能って素晴らしい。

 

昔と違って、携帯の普及によって分からないことがあればすぐに調べることが出来るようになりました。これって本当に便利ですよね。

 

今回は、「ライン 画面 真っ黒」って単語に分けて検索しましたが、今は文章で打ってもちゃんと調べてくれるんです。

 

ラインの画面が黒くなった」って、起こったことをそのまま検索窓に入れても、キーワードを拾って検索してくれます。

 

このシステムを考えた人って、スゴイですよね。これからもし、何か困ったことがあったら、是非、検索窓を使って調べてみて下さいね。