顔に老廃物が溜まると、マッサージが痛い!?

今日、小顔の技術を勉強している友達のモデルになって、小顔のマッサージをしてもらいました。

いつも、最初に気になる方から始めて、鏡を見ると右と左の差にビックリします。

やはり手入れをするかしないかで、全然違うんですね。

 

スポンサーリンク

 

顔に老廃物が溜まる?

 

小顔というとリフトアップとを思い浮かべると思いますが、むくみを取ったりしわを改善したりとか結構、いろいろとメニューはあります。

 

今日はおでこにシワがあるので、それを改善するって言うことでマッサージをしてもらいました。

 

 

そしたら、おでこをさすりながら、「老廃物がかなり溜まってますね」って言うのです。

 

「え?顔に老廃物が溜まるの?」って思ったのですが、結構、年齢を重ねると顔も新陳代謝が遅くなって溜まるみたいです。

 

そこでまず、「その老廃物をつぶしてから流しますね」って言われたのです。「ふうん」って思っていたら、その老廃物をつぶすのが結構、痛いんですよね。

 

「えーこんなに痛いの?」って思わず聞いてしまったら、「溜まってる人は痛いですね」って言われました。

 

顔には、目の下のクマが出来るところとか、薄い筋肉で出来ているところがあるんですね。その部分は、余り触らない方がいいそうです。

 

でも、大きな筋肉はがっつり触っていいらしくて、目にジワーッと涙が出てくるほど痛かったです。

 

もちろん、摩擦とかで皮膚を傷めたらいけないので、クリームは必需品です。

そしてマッサージが終わって鏡で自分の顔を見たら、おでこのシワも薄くなっていたので、やっぱりやるだけのことはあるんだなって実感しました。

 

スポンサーリンク

だから松田聖子さんは、あんなにおでこがキレイ?

 

今回、マッサージを受けて思いだしたのが、「松田聖子さんのおでこ」です。

 

若い時は、「聖子ちゃんカット」って言って、前髪をおろしてましたよね。でも最近は、しっかりとおでこを出したスタイルです。

 

結構おでこが広いように思いますが、それでも全然、シワがないですよね。

 

きっとこの痛いマッサージを我慢して、キレイを保ち続けてるんだなってしみじみと思いました。やはりキレイな人は努力をしているんですね。

 

 

加齢で男性ホルモンが多くなると・・・

 

その時に、マメ知識みたいな感じで教えてもらったのですが、加齢が進んで女性ホルモンが少なくなり、男性ホルモンが多くなると顔にも変化が出てくるそうです。

 

1)眉の部分が出てきて、堀が深くなる。

2)顎の部分が出てくる

3)ひげが濃くなってくる。

 

シミシワだけじぁあなくて、こんなことまでって思ってしまいました。

 

確かに、若い時に比べて堀が深くなってきたと言うか、顔つきが少し変わってきたように思います。産毛みたいなも最近は、結構、気になります。

 

 

これって、ホルモンのせいだったんですね。

 

ただ、女性ホルモンを出せば、コレも解消されるそうです。そのためには、恋をするとかときめくことが大切だとか・・・

 

と言っても現実的には無理な場合が多いですよね。安心して下さい。実際の恋愛でなくても、アイドルや俳優さんに胸キュンするのでもいいそうです。

 

ただ母性本能的なことは、女性ホルモンはに余り関係ないみたいなので要注意です。

 

さくらは、スポーツ選手の鍛え上げた筋肉が好きなので、それに胸キュンしようかと思います(笑)